暴れん坊将軍甘デジの40%の確変が引けない

藤商事の『暴れん坊将軍 怪談』の甘デジはかつての『リング呪いの7日間』の甘デジにパターンが似ていて良く打ちます。この機種はV確変タイプでヘソの当たりの40%が確変でこれで当たると53分の1のSTが70回付きます。また電チューの当たりの30%が16Rなので甘デジの割には結構な爆発力があります。
先日確変を1回引き6連の後、単発を4回引いて150回転した台がありました。この時点で初当たり5回です。時間は11時30分だったので、今度引いたらそろそろ確変だろうと打ち始めました。
200回転くらいで当たり単発、次は80回転くらいで単発、175回転で単発、53回転で単発187回転で単発となんと5連続単発です。前の人の分を入れると9回連続です。40%が何故当たらない!とちょっとムキになって投資しました。次は115回転で単発でしたが30回転の時短で引き戻し、STになったもののスルー。次は97回転で単発。次も189回転で単発。なんと12回連続です。しかしこの回も時短で引き戻しST6連。とはいうものの13回連続通常単発です。4000個の出玉を3000個くらい打ち込んだ時に遂に確変当たり。これが11連して6000個出て回収できたのでヤメました。今日は負けはなかったものの、40%の確率でも、運が偏ると13回も引けないという引きの悪さを実体験しました。たまたま最後の11連で取り戻せたものの危ない1日でした。
この偏りがいいほうに当たればバカ勝ちしそうな『暴れん坊将軍 怪談』の甘デジはこんなことがあっても大好きな機種です。